フラット35っていいんじゃない?

ある相談サイトで、住宅についてご相談されていた方が
「フラット35への借り換えはどうでしょう?」と質問していました。
全く無勉強な私は、「フラット35ってなに?」と疑問に思いました。
「なんか35歳の人がフラッと
どこかにいく時に利用できる切符みたいなものかな?」
なんて非常にたわけたことを考えるくらい、住宅ローンに無知な私ですが、
このフラット35という言葉の意味をしり、「へ~!」と感心しました。
「フラット35」というのはローンの名称で、公募により名づけられた
長期固定金利の住宅ローンの事をいいます。
その名の通り、最長で35年間、固定金利でローンが利用できるのです。
借りた時の金利のまま、35年間借りられるなんて、素晴らしいですね♪
私のように、ローリスクで着実安定型を望む人間には、
こういった一旦固定された金利で、ずっとお金を支払っていけるというのは
安定した将来設計をする上で、とても大事な事です。
フラット35は、使い勝手がよくて、融資金額は100万円から8,000万円
住宅の構造、規模などに制限がなく、
土地が借地であっても利用可能です。
(ただし、ご利用はご自宅の購入のみとなっています。

これはいい!と驚嘆してしまうのが、
フラット35には保証料も保証人も不要という点です。
それだけではありません。
登録免許税や抵当権の登録免許税も不要です。
さらに、ちょっと早く返済するために、
繰り上げ返済をする場合もあると思いますが、
その時の手数料も無料。
普通はかかる手数料が無料になっているというのは、
非常にありがたい事です。
ただ注意が必要なのは、フラット35の場合、繰り上げ返済するとなると、
手数料は無料で、非常に助かるのですが、繰り上げ返済する最低金額が
100万円から、となっています。
他に比べると、高額です。
ということで「今月20万円多く返しておこう」、
というようなことができません。
要は100万円ないと、繰り上げ返済できない、ということですね。
でも、早く繰り上げ返済したい方は、せっせと100万円貯めて、
返済しちゃう、という方法もありますので、
節約生活をして頑張って100万円貯めちゃいましょう。
だって、早くローンを返した方が、あとあと借りたお金に対してついた利息を
節約できることになりますしね。
働けるうちにどんどん働いて、返せるものはとっとと返済して、
一刻も早く、ローンで購入した我が家を、本当意味での我が家にしましょう。
その点で、フラット35って、とってもおススメ☆